ヘルパーの資格を0円で取得する方法
ヘルパー資格 > ヘルパーの資格について > ヘルパー1級の資格

ヘルパー資格を取る方法

通 信 講 座

通 信 講 座

介護の資格を取る際の料金

資格を取るにはこんなにもお金が必要です・・・

キャリアアップ応援制度をご存知ですか??

受講料0円!! キャリアアップ応援制度はこちら

ヘルパー1級の資格


pixta_7443452_S

ホームヘルパー1級は2013年度から廃止

ホームヘルパー1級の資格は現在では廃止になっています。

ホームヘルパーの資格制度は全体的に改正されており、新たに資格を取得するには介護職員初任者研修という資格からになります。

この介護職員初任者研修というのはホームヘルパー2級の資格に相当するものですが、現在ホームヘルパー1級及び2級を有している人は自動的に介護職員初任者研修修了者とみなされます。

これまでは、ホームヘルパー2級の上が1級、さらにその上が介護福祉士というランク付けでしたが、現在では、まず介護職員初任者研修という資格から始まり、その上に介護福祉士実務者研修、そしてその上に介護福祉士という位置付けとなっています。

つまり、ホームヘルパー1級の資格を取得したくても、現在では取得することはできないのです。

資格取得の方法

ヘルパーの資格を取得するにはまず介護職員初任者研修からがスタートとなるわけですが、資格を取得するには専門の学校に通うか、もしくは通信と通学を合わせた取得方法のみとなっています。

試験の資格を得るためには、受講時間が130時間なければならないとされており、内容もこれまでのホームヘルパー資格よりもカリキュラムが充実しているのが特徴です。

筆記試験も行われますが、これは受講した内容の確認程度のものなので、しっかり受講さえしていればそれほど難しいものではありません。

介護福祉士を目指すなら必須の資格

介護職員初任者研修の資格を取得すれば、その上の介護福祉士実務者研修を受講することもできます。

介護福祉士実務者研修というのは、旧ホームヘルパー1級と介護福祉士の中間のような資格となっており、この資格を取得すれば介護のスペシャリストである介護福祉士の資格にも挑戦することができるようになります。

そのためにはまず介護職員初任者研修が第一関門となるわけですが、受講にかかる期間は受講場所などによって異なっており、早ければ1か月程度で取得できることもあります。

無料で介護の資格取得を目指せる

介護業界専門の求人サイトかいご畑では、就業中にキャリアアップを狙える資格の取得の支援を行ってくれるので、大変おすすめな介護職の求人サイトです!

かいご畑を運営するニッソーネットは別事業で介護の資格取得講座を開講しているので、質の高い授業を無料で受けられるという事でたいへん評判が良いです。

かいご畑で受けられる無料講座

介護職員初任者研修
実務者研修
介護福祉士
けあゼミ


ヘルパーの資格について

ヘルパーの資格の取り方

ヘルパー試験の廃止について

ヘルパーの資格の学校 口コミ・評判

エリアで選ぶ